探そう!新しい自分に出会える医療用かつら・ウィッグ

自分でカットしたら失敗した

resg ウィッグのセルフカットはやはり難しい

 

私はときどき、美容院に行かず自分で前髪をカットしてしまうチャレンジャーなんですが、あなたはどうですか?
前髪を自分でカットしたら切り過ぎて失敗した、
という経験は女性なら多いのではないでしょうか?

gpen18

しかし、医療用かつら・ウィッグの場合は、
当然ながら自髪と違って、切ったらもう伸びてきません。
カットはかなり慎重にしなくてはなりません。

 

【イメージと違っていた】の記事でも書いていますが、
できればウィッグカットをしてくれる美容院を探して、
プロに頼む方が安心です。

 

ウィッグに使われる毛は、人間の元々の毛とはやはり違いますので、
素材によっては専用のはさみを用意しなくてはなりません。
そのため美容院に予約する際に、
ウィッグをカットしてもらいたい、ということと、
持参するものがないかなども確認しておきましょう。

カットして貰うときにはかぶった状態でないと切りづらく、
長さなどの調節もできないので、ウィッグネットも用意しておきます。
また、ウィッグの毛量を調節してもらう場合、
人工皮膚付きタイプであれば問題ないのですが、
ネットタイプだと根元から減らしてしまうとチクチクして使いづらくなってしまいます。

数は少ないですが、医療用ウィッグカットを専門に行なっている美容院もあります。
可能であれば、そういう美容院や購入したメーカーでカットしてもらうといいですね。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます⇒【部分ウィッグ・つけ毛】

 

 



スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
PAGETOP